qq
農業施設
粒体

チェッカーミニ

低コスト、コンパクト化された自主検査装置です。 処理能力は1時間あたり30件。 ミニライスセンター等に最適です。

概略仕様

型式
SPS-30M
ひょう量
1000g
目量
0.1g
処理口数
30口/h
籾摺部
3インチ幅ロール式
粒選別部
回転ドラム式 1個
計量方式
デジタルロードセル
標準装備
USBメモリーへデータ出力(CSV形式)
サーマルプリンタ(感熱ロール紙)
精粒用・屑用・サンプル用カップ
籾殻取出用ダクトホース1.3m
不織布袋20枚
選別網1式
電源
AC200V(三相) 1.8kW

業種や主な選別原料

業種
カントリーエレベーター/ライスセンター
選別原料
籾/玄米/大麦/小麦/大豆

特長

・低コスト化を実現。
・省スペース設計で設置場所を選びません。
・USBメモリーへのデータ出力を標準装備しております。
・液晶タッチパネルにより、簡単に操作が行えます。
・排気ダクト工事等が不要で電源供給のみでご使用いただけます。

各種部品およびオプション

・データ通信機能(RS-232C)
・バーコードリーダー
・予備選別網

図面と寸法

製品・サポートに関するお問い合わせ

Contact for product